製品紹介

UTM装置「SS5000」

SS5000

進化したUTMが実現する
強固なオフィス空間。

世界トップクラスのエンジン(カスペルスキー)を搭載しつつ、業界最速クラスのスループットを確保した業界最高性能の統合脅威管理(UTM)製品です。数人の企業様から数十人の企業様に対応した商品となっています。

外部からの脅威と内部からの脅威、どちらにも対応できます。

  • 外部からの不正アクセス

    ファイアウォール機能・IPS/IDS機能で、外部からのデータ通信を監視し、社内ネットワークへの不正アクセスを防ぎます。

  • ウイルス侵入

    ファイルダウンロードやメール受信時に、ウイルスを検知駆除します。

  • 不正Webアクセス

    ホームページを閲覧するときの通信を監視。閲覧している画像やダウンロードするファイルにウイルスが混入していないか検知駆除します。

  • 迷惑メール

    スパム、フィッシングメール等を検知し、偽造ホームページ等によるIDやパスワードの盗難を防ぎます。

  • ネットワーク攻撃

    外部からのDos攻撃など、ネットワーク攻撃を防ぎます。

対策パッチが公開される前の攻撃を検知

  • 内部機器からの不正アクセス

    パソコンが乗っ取られ、外部のWebサーバなどへの攻撃や迷惑メール送信の踏み台などに悪用されることを防ぎます。

  • ウイルス拡散

    ファイルアップロードやメール送信時に、ウイルスを検知駆除します。

  • Webフィルタリング

    アダルトサイトや薬物、犯罪に関する業務上不適切なWebサイトへのアクセスをブロックします。
    ※カテゴリー単位でWebアクセスの許可/禁止 ※Webページ本文中の特定単語が含まれていた場合、Webアクセスをブロック

  • アプリケーション制御

    通信内容からアプリケーションを特定し使用を制限します。
    ※Winny、BitTorrentなどP2Pアプリ、メッセンジャーアプリ

  • ネットワーク攻撃

    内部機器からのDos攻撃など、ネットワーク攻撃の拡散を防ぎます。

  • 情報漏えい対策

    メールによる情報漏えいを防ぎます。

  • メール誤送信防止機能

    ss5000装置内に数分間メールをとどめておくので、間違った相手にメールを送信してもキャンセルできます。

  • メール添付ファイル自動暗号化機能

    添付ファイルを自動的に暗号化するので、間違った相手に情報が洩れることを防ぎます。暗号化されたファイルのパスワードは送信元に通知されます。

脅威からの防御を「見える化」してお知らせします。

サクサUTM見える化ツール

サクサUTM見える化ツール

お客様専用のWebページをご用意し、「脅威からの防御状況」を分かりやすく表示。導入効果を簡単・手軽、しかも視覚的に把握できます。

・Webでの確認ができるので、タブレットなどでもご利用いただけます。
・特別なツールのインストールなどは不要です。

検知情報を「見える化」してお知らせ

ウイルスの攻撃等をすぐに点灯表示

①本体のLEDを点灯(3色(赤・青・紫)から選択)
②表示灯を点灯/点滅
※消灯ボタンで消灯可能
③電話機のLCDに表示
※サクサ製ビジネスホンPLATIAⅡと連携することが可能です。

オプション機能で、さらに脅威に備えられます。

αScan(エンドポイントセキュリティ)

UTMではUSBメモリ等を媒介にしたウイルスに対応することはできません。このような場合にも対応できるよう、パソコンにエンドポイントセキュリティを導入してダブルガードを行っていただくことでセキュリティ性が飛躍的に向上します。

  • 集中監視セキュリティ

    パソコンの更新状況を常に監視し、最新状態に保つ。

  • USBセキュリティ

    USBメモリの実行時に自動でスキャン。

αPCLog(オフィス管理機能)

各パソコンにクライアントソフトをインストールすることで、端末情報が定期的に収集・分析され、作業内容やファイル作業履歴の「見える化」が可能になります。

  • 作業分析

    会社全体や個人の作業内容をグラフ表示や一覧表で分析。

  • PCファイル操作ログ

    社員のPCで操作したファイルの履歴を管理者へメールで通知。

  • 作業時間の見える化

    各コンピュータの使用状況をグラフ化して表示。

  • 外部記憶媒体利用制限

    外部記憶媒体の利用ログや利用制限が可能。

ずっと安心であるために、保守を大切にしています。

ウイルス感染PCヘルプサポート(無償サポート/登録不要)

※SS5000αシリーズのみのサポートです。

①ウイルス駆除サービス

SS5000とαScanでガードしていますが、それでも万が一ウイルスに感染した場合には、PCに対しリモートでウイルス駆除をサポートします。

②ウイルス感染義援金サービス

①でウイルスを駆除できなかった場合、義援金をユーザ様へお支払いします。
※1台の「SS5000α」においてライセンス年数にかかわらず1回までの給付となります。義援金は一律20万円です。
※義援金給付には条件がありますので、規定確認してください。

先出しセンドバック(有償サポート/要登録)

※先出しセンドバック契約が必要です。

システム構成図

使用アプリケーション
使用アプリケーション

ラインナップ

SS3000 ラインナップ
SS5000 ラインナップ

※1 αScanライセンスはオプションで追加30ライセンスができます。(最大60ライセンス)

主な仕様

SS3000 主な仕様
SS3000 主な仕様

αエンドポイントセキュリティ動作環境

αScan動作環境

管理マネージャー動作環境

αPCLog動作環境

サクサUTM(統合脅威管理アプライアンス)のご紹介

サクサが提供する製品、UTM(統合脅威管理アプライアンス)の機能をご紹介します。
(1分3秒)

お問い合せはこちらから